忍者ブログ
ひみつ基地にアパート建てました!全部屋、日当たり良好♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



5年前の11月2日は 
私の体内に発生(?)したガンを摘出してもらった日
だったのでした。

ガンって5年で一応治癒したとみなされるらしい
ひとりでひっそり喜んでいたのよ
そしたら叔母が手紙で祝ってくれて
わぁ~憶えていてくれたんだって
嬉しかったです

私がガンと闘ったという強い実感があるのは
宣告された瞬間から 
確定診断(手術退院してから10日ぐらいしないと分からなかった)までかな。
その期間は とにかく精神面だけ地獄だった。
(肉体的には何も悪症状がなかったからね)
これは 初期ガンだったからよね。
抗がん剤・放射線治療が加わってくると
それこそガンとの闘いになるのです。

私はありがたいことに 化学療法はしないで済んだので
確定診断で初期と確認された時点で
私の中ではガン治療は完結しちゃった感が持てたかなぁ
それよりも
手術による合併症(と言っていいのかな)の方が厳しかったなぁ
まず、特に術後からの3年間は 
外科的更年期障害が辛かった ほんとうにほんとうに
ほんと~に辛かった。
乳がんのリスクがどーんと上がっても ホルモン治療を受けて正解。
よく頑張ったと 自分でも思うよぉ~うはは
それから癒着による腹痛&便秘
毎日毎日キリでお腹を刺されるような強烈な痛みと
前かがみになると唸るほどの痛み。
涙が滲み出てたっけ!
便秘のお陰で憩室炎になって入院までしちゃったしなぁ

で、現在の私はどうかというと。

骨粗鬆症
これは週1回に飲む骨粗鬆症の薬で改善の兆しが見え始めた。

手術の傷痕が肥厚性瘢痕(ケロイドに近い)
投薬・ステロイドテープ湿布・局部のステロイド注射で改善された。

外科的更年期障害
ホルモン療法で劇的改善(軽度の更年期症状は有り)

癒着痛
今年の春ごろから痛みが少なくなり始め 現在はほとんど無し!!
すごい嬉しい出来事なの!
今まで 前かがみになるたびに「ウッ!」て唸るくらい痛いし
一日に何度も何度もキリでもみ込まれるような強い痛みがあったし
流石の私も 涙が滲んだ~
それが 今は無い!

どうよどうよ! すごいでしょ!わ~~い♪
今は便秘が一番の課題なのよね~ 
癒着しているから 植物繊維は沢山取れない
消化の悪いものは絶対ダメ とか制限あるからむずかしい~
てか、腸がくっついていての便秘誘発だからなぁ~
とにかく、腸閉塞だけはぜったい気をつけなくちゃ

でも 今こうやって振り返ってみると
一番辛かったのは ラムネが死んじゃったことだなぁ
あの大きな地震がなかったら まだ傍にいてもらえたのになぁ
私の一番のピンチに一番傍にいてくれたのがラムネだし
ラムネがいたから力が湧いたんだよなぁ
会いたいなぁ

あ゛・・・ 話が逸れた タハハ


で、これ、偶然なんだけど PCのピクチャのファイルに
ガン手術の時に撮った面白い写真を見つけたのよ
少しずつ 見てもらうね
こうご期待! ( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 












PR
7月に受けた 乳がん検診の結果が
カテゴリー3 の要精密検査だったのよ。
昨日 再検査に行って来まして
で、結果は セーフ!!  ふぃぃぃ

今年の11月に体ガンの年季(笑)が明けるのに
引き続き乳ガンですなんて シャレにもならないよね~


乳がん.jpより転記
乳がん検診でのマンモグラフィーや超音波検査では、
「どのくらいがんを疑うのか」の指標として
カテゴリー分類というものを使用しています。

カテゴリー1は「異常なし」

カテゴリー2は「良性病変のみ」

カテゴリー3は
「がんを否定できず(がんである確率5~10%)」

カテゴリー4は
「がんの疑い(がんである確率30~50%)」

カテゴリー5は「その検査上ではがん」

というものです。
ただし、最終的に良性か悪性かの判断は病理診断
(細胞を取って検査診断する)によって行われます。


診察&検査が外来診察の一番最後 待ち時間2時間
さらにエコーの待ち時間30分
ガン宣告された場合の 心構えと質問事項を
しっかりおさらいできちゃったよ(笑)
でもさ、結局 ガン告知の心構えっていってもさ
医師に直接宣告された時じゃなくちゃ
ほんとうの自分の対応なんて 自分自身にさえよくわからないよ。
ガンのステージを知って
病院で治療するか しないかの選択を
決めておくってこと以外は。
ただ
一度 ガン告知の衝撃を経験しているせいか
「恐怖心」の衝撃波が少し小さくて済むのかな
という感じはあったかな。
例えば ジェットコースター初体験者の受ける恐怖心と
2度目の者の持つ恐怖心とでは 随分恐怖心が違うじゃない
そんな様な 違いかな~

それから、私は14年前に 
自分で胸部のしこりを見つけて線維線種を
切除してもらっているのね。
乳腺疾患経験あって 授乳経験もないし
そのうえ 現在ホルモン療法中だから
乳がんのリスクが高くなるぅぅ
だから 14年前からは乳がん検診は毎年受けているの。
その年の検診で見落としがあっても 次の年には見つけてもらえるだろうから
ガンが発見されても 比較的初期で見つかるだろうから
という 気持ちも 今回は随分あったと思う。

「絶対、絶対!乳がん検診は毎年受けてね」って
医師に2回も念押されて来ました。

ところで、もしガンですって言われた時に
一番気が重かったのは
やっぱり母のことでした。
体ガンの時 母、ウツになっちゃってさ・・・
もうほんと母の精神状態が酷くってさ・・・
自分自身のメンタルと母のメンタルと
両方なんとかしなくちゃならなくって
ほんとうに 辛かったし大変だったの
自分の面倒より 母のことが本当に大変だったの。
(4年かけて 母のウツは全快しました 軽度だったからね。)
今回も またアレを1からやり直しか~と思ったら
ほんとうに泣きたくなったよぅぅ
待時間のほとんど費やした思考が 実は母対策(笑)
胃がんだったら 胃潰瘍とかで母の対応できそうだけど
乳がんは そういった代替え(!)があるのかを
先生に聞かなくちゃとかさ・・・ふぃ~

とにかく、今年の乳がん検診は ビックリしたけど無事終了!
来年までの1年間は無罪放免となったのでありました。
でもさ、検診時のマンモグラフィーで写った影は
素人見ても「あ、これ間違いなく腫瘍じゃん」な影で
そこで現実味を帯びて
エコーの待ち時間の30分は
実はちょっと心細くなっちゃった私でありました。(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ


今日のアイスのうずまきは 黄色とオレンジ
私は前回の ブルーと白のうずまきの味わいの方が好き~♪





この夏 初体験!

この歳になって 初体験なんて 
なかなか出来ることではないので
喜んでみようかな

ワーイ\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/ワーイ


やったぜ! 夏バテ!暑さ負け!初・体・験


v(T▽T)イエーイ


台風が来て2、3日涼しくて 人間並みに体調が復活しました。
とは言うものの バテバテの余波か 明日、胃カメラ撮る羽目に(号泣)

ところで
先日、子宮の(って、今はもう無いんだけどテヘヘ)定期検診・定期検査でした。
くしくも、この日はガン告知された日からちょうど一年。
病院の待合室で去年の自分を思い出すと泣きそうになった。
と、同時に 今ある自分の幸せを改めて感謝。

今回はいつもの血液検査に加えて肺ガン検診も追加。
子宮ガンって肺に転移しやすいんですって。や~ねぇ。


こうやって定期的に病院に通って各種検査を受けると
自分がガン患者であることを嫌でも思い知らされます。

血液検査の結果を待つ2週間は初期ガンの私でさえも
不安に襲われます。
考えても仕方がないことなので 心の外に追いやります。ヤダヤダ。


さて、定期健診といえば 主治医のドクターSOでやんす。
相変わらずの仏頂面&お前程度の患者は来るな的態度
その冷たい対応に当たると 私は3日ふさぎ込む。。。
医療現場の医師、看護師の忙しさは ただならぬものがある
忙殺されて 軽症患者に気遣いなんかしていられないのは理解できる
十分理解できるよ、理解できるけど・・・
診察室の椅子に掛けた時に
笑顔の医師に「調子はどうですか?」と迎えられるだけで
患者がどれほど癒されるかってこと ドクターSOが気が付いてくれたならなぁ
いやぁ~な落ち込んだ気分が3日過ぎると
大学病院の医師に邪険に扱われる程軽症なのだから
それは なによりも有難いことだと自分に言い
そうだそうだよと自分に言い
平常心に戻ろうと自分に言い
そうすると なんだか腹が立ってきて(笑)
くっそー 次回の検診時にはドクターSOをニッコリさせてやる!
って妙な闘争心に火がついてる私です ( ´,_ゝ`)プッ






田端駅のNEWDAYSで買った ポンジュースグミ
みかんの房型の中にハート型が入っていたよ♪



↑電車に揺られてブレブレざます
夢を見ました。
月子が来て 
ああぁぁぁ 私、パンツしか穿いてなくて
流血の場面で困った困ったと
右往左往の慌てぶりな場面で目が覚めた


ほぼ乱れなく毎月訪れていた私の月子。
月子が来るべき頃になると
あれっ 来ない? あ、そうか・・・
って、なんとも妙な気持に襲われてきたけれど
そんな感覚も少なくなって 少し慣れてきたこのごろだったのに

とてもリアルな夢だった。
なんだか切なくなって 涙がこぼれた

40歳になった時
子供を産むことができなかった自分がすごく悲しくて
子供を産める身体できちんと産んでもらえたのに
「結婚していたら あなたは不妊治療で大変な人だったね」
って、大学病院での初診の時に教授に言われたことだけど
私は 新しい命を生むことができなかったかもしれないけど
でも、何よりの財産を無駄にしてしまった自分自身の
ふがいなさに自己嫌悪して

それらを一切涙で洗い流したのに


「これ以上の異常は我慢できないよ」と
早期に危険シグナルを送ってくれて
その外側にガンを転移させずに踏みとどまってくれた
私の小さな子宮。
小さい私の宇宙。
全てを受け止めて すべて引き受けて
そして私を守ってくれた。

命を育む力を発揮させてあげられなかった私の子宮
私の身体の中に存在してくれて
一緒に枯れてゆくはずだったのに
卵巣も道連れにさせてしまった
ごめんよ

切ない感情は涙で洗い流したのに


こんな風な 切なさを持っても
ただただ 悲しくなるだけで 
深く深く暗い暗い水の底に溺れてゆくだけだ

解っているけど
私の小さな宇宙は 私の中に存在しないという事実を
実感してしまうと
たまらなく 切なくなる

いつもは こんな風に 考えないのに
こんな風に考えないようにしているのに

どうして、月子の夢なんかみたんだろうな・・・




※旧住所から引っ越してきた記事

みなさん ご機嫌いかがですか?
私は11月までガン患者だったとは信じてもらえないほど
ピチピチ(死語?)してますよぅ~

今年は入院前に肝心な場所は掃除を済ませてしまったので
大掃除はしません。
と、いうか自己管理にめいいっぱいで掃除なんてどうでもいいや~(笑)

入院中も退院後も腹痛をこらえて頑張って
トレーニング励んだお陰で 
今、まったく「普通の人」な生活を送っています。
(そりゃ、術後の後遺症はそっちこっちありますけど)

激烈に訪れるはずの更年期症状も
自律神経を整える生活を組立、実行が功を奏しているのか
ホットフラッシュも我慢できる程度に留まっているし
不眠も最低限に留まっています。
不眠による頭痛も少レベルに留まっています。
腸の癒着による強烈な便秘も試行錯誤の結果
快便を取り戻しました。
この程度の症状のままでいてくれと
願いながら 努力しながら毎日過ごしています。
あ、骨粗鬆症は間違いなくなるので
これも予防に力入れてます。

せっかく初期で見つけてもらえて治療してもらえたガンですから
これきしのことで負けてなんかいたら 女がすたる!!!
5年後に「ココさん、完治ですよ」とお医者さんに宣言してもらえる日まで
(再発・転移がなく5年経って完治となります。)
楽しく前向きに そして元気に突き進むのデ~ッス♪

さて、ブログですが
無期限休止 なんて中途半端は やはり私にはできませ~ん。
このままゆったりと続けていけばいいのですが
今回の事で いろいろ考えさせられました。
励ましをいただいて その励ましが
とてもとても 温かく 元気になった反面
「元気なココとしか関わりたくない」
という方もいらっしゃるんだなぁということを知り
少しさみしい気分も味わいました。
(ブログの世界だけでなくリアルの世界でも)
これからブログを続けていくとなると
ガンとの関わりは避けて通れません。
いろいろな葛藤がドロンドロンになってしまったり
攻撃的な内面をグワングワン放出したり
そうなった時に 対応出来ない自分が嫌だなぁ~
そしてそんな私を無視されるのはもっと嫌だなぁ~
と、思ったので
無期限休止 ではなくて 閉じる という選択をします。

「ねこねこ」から始まって今日までの4年間
お付き合いいただきありがとうございました。

心から感謝もうしあげます。


ガンに限らず どんな病でも 早期発見早期治療は大切。
私がこうやって子宮内膜癌の手術を最低限の処置で済んだのも
術後の今日、こんなに元気でいられるのもそのためです。
どうかどうか 日頃の定期検診と
少しでも身体に異変があったなら 時間を置かずに受診してください。

健康であればこその人生です。


あと2日で 新しい年が訪れます。
私にとっては素敵な5年後を迎えるためのスタートとなります。
今年で一段と身も心も鍛えられた私です
今までに持って無かったスペシャルなパワーを身に付けました。
私の人生を 楽しく明るく進んでゆくだけです♪

みなさんの健康と明るさがいつまでも続きますよう願っています。

また、どこかでお会いしましょうね♪

ありがとう ありがとね~ ♪  ココ


※コメント欄はお返事が直ぐに出来ないため
 閉じさせていただいております。



| HOME |  次のページ≫
[1]  [2]  [3]  [4
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
☆ねこねこ荘・管理人
ようこそ                いらっしゃいませ~♪            ブログ、引っ越しながら            12年目突入だニャ~
HN:
ココ
性別:
女性
自己紹介:
私の分身の様な相棒は
いなくなってしまったけど
私にはあいつのシッポが
はえてる!・・・つもり
(*≧m≦*)ププッ
いつも楽しい気持ちに
してくれた相棒の
シッポがいつも一緒
それって
ちょっと素敵でしょ♪

☆55号室
管理人の秘密の小部屋          ( ´艸`)ムププ           覗いてみてね♪          パスワードは             「相棒の名前」を            ローマ字で             ↓↓↓
☆今のニャンコ、どんな寝姿?
☆コメントありがとう♪
鉛筆メモマークは          返信してマスの          合図です。
[01/13 たっちー]
[01/11 nabo]
[01/10 きこり]
[01/08 takan]
[01/01 きこり]
☆ねこねこ荘内検索
探しモノは何かしら?     キーワードを入れてクリック!      見つかったかな~
忍者ブログ [PR]