忍者ブログ
ひみつ基地にアパート建てました!全部屋、日当たり良好♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は グレーな話


疲れた時、落ち込んだ時
悲しい時、寂しい時
腹が立った時、イライラした時
こういう負の感情に覆われてしまうと
このごろ 溺れちゃうんですよねぇ
なんでかな
そりゃ やっぱり加齢のせいもあって
ホルモン療法をして 楽になったといっても
そりゃ やっぱり更年期障害のせいもあるのかも。
でもね
私には最強の救い主の存在が欠けているからなんだよねぇ
心の底から その存在の偉大さと深さを認めている
じゃ、どうして 次の猫を迎え入れないのかって
自問自答してみても
答えはひとつ
「私はまだ 闘病時や別れの辛さと怖さと闘えない」
ラムネは腸疾患で長いこと血まで滲む嘔吐に苦しんで
それから 一晩に6~7回もトイレに駆け込むような下痢にも苦しんで
(それが「IBD」であると診断されたのは病院を替えてからで
 このいきさつはブログねこねこ等で述べたとおり)
最後は 獣医さんも驚愕の急性腎不全になってさよならになっちゃったんだけど
私 夜中に嘔吐の苦しさで絶叫するラムネの声や
最期の壮絶な闘いの状態が 今でも時々フラッシュバックしちゃうんだ。
今 新たな命を迎えたら
ラムネがメルの穴を埋めてくれたように
新しい相棒はラムネの穴を埋めてくれるだろうけど
その新しい相棒が 病気になった時 居なくなった時
私は独りでそれらに耐えられるだろうか?
って、マイナスな考えしか浮かばないんです。。。
私は 子供の頃から ずっと猫と一緒の生活をしてきて
こうやって 後ろ向きな イジイジジメジメな思いに溺れた時は
猫に「そんな どうしょうもないこと考えるだけ無駄にゃ~」
って言われて あっけらか~んと前進出来て来たんですよねぇ
だから 自分のステージが全く判らなく 恐怖のどん底だった
ガン告知後の地獄の日々も ラムネの存在が最大の力となったのよねぇ
あ~ そういえば 
ラムネってさ どんなに苦しくても 
嘔吐の時は 必ずトイレでリバースしていたんだよね
時々 トイレまで間に合わなくて途中で出ちゃうときもあったけど
苦しいの我慢して 偉かったよね
でさ その吐しゃ物を掃除していると ちゃんとやって来て
「すみませんねぇ」って顔して正座してたのよね、可愛かったぁ
「いいんだよ、いいんだよ 苦しかったね 
トイレまで来なくてもいいんだよ」とか言いながら
ナデナデしてやると 「エヘヘ」見たいな顔してたっけなぁ
そうそう、ウンチ片づけている時も 必ず見に来るんだよね
私が掘り出したウンチ、もう一度臭いチェックして床で砂掛けの真似してさ。
毛球症だったから ウンチに毛玉が入っているかどうかのチェックが大切だったのね
毛玉が無いと 毛玉を排泄させるための薬を舐めさせるる必要だから
それでウンチチェックしていたんだけど
今思えば「あたいがちゃんと埋めたウンチを何で掘り返すのよ~埋めてよ~」
という 抗議行動だったのかな~   
って、なんだか 思い出しちゃったよ~ ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ









PR
春にカルガモカップルがやってくるのは毎年見ていたが
こんな素敵な風景は 初めてだ!!
すんごいうれちーーー 
わ~い♪\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/わ~い♪



ボロ携帯のカメラだからなぁ・・・・・



6月25日です、この写真。
この頃 川面は1メートル位に伸びた草に覆われて見えない。
で、ちょうど草が途切れたところに出たら
川中の草の陰に ササッと隠れたモノがいて
私もジッとして 待つこと5~6分
親鳥が スッと自分だけ草陰から身体一個分出て辺りをうかがう
待つこと2~3分
コガモ登場!!
警戒心が強いので この時もすたこらサッサと逃げるところですよ
アッという間に視界から消えた~
次の日はもう会えなかったし。
ニュースでね、話題になるんだけど(カルガモ親子引っ越し
あの雛たちよりも随分育ているけど
でもでもちっちゃくて、親鳥にくっついて5羽が一緒に泳ぐさまは
そりゃモウモウ モウモウ牛になっちゃうくらいきゃわいいさぁ~♪
この川でちゃんと元気に育って成鳥になって欲しいなぁ
がんばれよぅ~
きょうは 本気で雪が降りました
アッという間に 白い世界に変身




豪雪地帯でないこの辺りは 雪に閉ざされる厳しさに迫られないので
雪が見せてくれる白い風景を 素敵♪ などと楽しむことが出来るし
全ての雑音を 雪が吸い込んでくれるような
不思議に静かな別世界が とても好きだったり
雪かきが 楽しかったりもするのですが
それもつかの間 これからしばらく続く路面凍結の心配の方が大きい。
純粋に雪が嬉しかったのは子供の頃と ラムネがいた頃。

猫のくせに 雪遊びが好きなラムネだったのね





雪が降ってる最中でも   その翌日でも 





眼を輝かせて






しもやけ になっちゃうから帰ろうよ~ って呼んでも夢中
注)猫がしもやけになるかならぬかは?





で、やっぱり冷たくなっちゃって 「安全地帯」で休憩中(笑)





私はいまだに「エア・ラムネ」と生活していて 
それは 人に言ったら狂人と思われてしまうことだけど(だからここだけの秘密)
ラムネのことを想えば 些細なことでも 温かく楽しく
そして 切なく
そのあとに どうしょうもなく 会いたくなってしまったりすると 
・・・涙がこぼれる。

空から雪が降ってくる
ラムネ 雪だよ 
雪玉作って投げるから
いつものように 追いかけてじゃれて遊びなよ
なんて 心の中で つぶやいて
それは ラムネがいない確認になってしまったりして・・・


いけない いけない しめっぽいのは いけない

外に出よう、雪を楽しもう!





ラムネ! 作ったよ! いつものように 作ったよ ゆきだるまだよ♪










ごごごごご無沙汰デッス!
まず、私のお尻の痛みの状態報告。
自然治癒力のためか はたまた暖かさのためか
痛みのピークを過ぎた感があり
最悪時の半分位の痛みに収まりました。
朝のウォーキングも 距離・速度半分ではありますが再開してマッス!

せめて一週間に一度のブログ更新したいわぁ~
そして、健全な内容のブログを目指したいわぁ~

天気の悪さと 体調不良で 春を満喫出来ず
ウォーキングを再開した時は 
風景が激変していて 浦島太郎の気分でした。
でも、短い新緑の期間にギリギリ間に合って良かった~


ブログは小々時間をさかのぼらせていただきますね。

まず、4月1日の記事をもう一度思い出してください。
この時はまだ、お尻の痛みが少なくてウォーキングもできていたし
膝の痛みはあるものの自転車にも乗れていました。
久しぶりの天気に浮かれて自転車で田舎の春を満喫していた日です。

スモモの花見をしていた時
一緒に花見をしていたカワイコちゃんがいたんですよ~

デジカメでこれが最大のズームでイマイチの写真ですけど
カワイコちゃんの姿、解るかな~





左側の生け垣の中からピョンと出てきて道端に座って
可愛いなぁ~♪

ちょっと写真を引き伸ばしてみましたよ





カワイコちゃんの足元に群生し、咲いているのはオオイヌノフグリ
ああ可愛いなぁ~ 
その先に群生して咲いている黄色の水仙の花見をしているように見えますよ


「ねこさ~ん♪」  呼んでみましたよぅ~


こっち向きましたよ






こっち見てくれたのは肉眼でも確認できたのですが
その表情までは 写真をPCに取り込んで
こうやって画像を大きくして見るまで分らなかった。

「あんた、誰?」って顔にも見えるし

「イイ風景でしょ」って言ってるようにもみえるし 

猫との会話は楽しい ♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~


スモモの花が終わるころ ソメイヨシノが咲いて
桜が散ってタンポポが楽園を作って 
タンポポが綿毛を飛ばして シロツメグサが満開

お尻の痛みがまだまだあるので
スモモの木の場所まで朝のウォーキングで寄り道できないけど
きっと小さなスモモの実が付いているのだろうなぁ~

スモモの実の成長と反比例に私の痛みが小さくなりますよぅ~に!



お、そうだそうだ
あの日に自転車に草で縛って持ち帰った枯れ草の棒
何に使ったか報告報告~

壁がさみしい時に 手ぬぐいなどをタペストリー代わりににするのですが
木の枝だと曲がっていたりして使いづらいのでこれを使用
軽いし真っ直ぐだし使い易いのだ~
貧乏くささは否めない フッ。。。







御無沙汰しています。絶不調の私です。
持病の椎間板ヘルニアから坐骨神経痛が発症。
爆弾を抱えている左膝の痛みが悪化。
毎日自分で継続しているリハビリでは
痛みを抑えるにはとても足りなく
スポーツ選手並みのトレーニングが必要のようです。
そして、病院で診察した結果 左膝の残されている方の半月板が
損傷していることが判明(号泣)
さらに、更年期症状が激烈化。
夜起きているホットフラッシュが強度を増し
不眠まで追加されてしまいました。

歩く一歩一歩さえも痛みが走り24時間絶え間なく続く体の痛み。
さらに 言いようのない気持ち悪さを伴い
体が熱るどころでは済まされないホットフラッシュと不眠。

不眠と体の痛みは 心を病む。

辛くて 久しぶりに 泣きました。






↑ チューリップの茎がクネクネしているのは
茎がぐったり下を向き まるでスズランのようになってしまった姿から復活したから。
なぜか
日の光が全く無かったから。
まだ新鮮なチューリップがそれほどまでぐったりしてしまった姿
私は初めて見ました。

どれくらい太陽に御無沙汰かというと
先月の4日から今日まで 晴れた日数 4日!!!
1か月間で4日しか晴れない 嘘のような事実。







明日からまた雨降りの天気になってしまう。

花も光不足でかわいそう。全部集めて日光浴。

仏壇の花も日光浴。

大切な毛皮(゚m゚*)プッ も大喜びで自主的に日光浴。

辛くても悲しくても
私には ラムネがいてくれる。
ラムネが私を癒してくれる。
だから 次の日を迎えられる。
自分よりも大切な存在。





ラムネ、チューリップ全開でヒトデみたいだね





ラムネは黄色よりピンクの方が似合うかな?





ちょっと可愛らしすぎるか~

ピンクより赤の方が年相応に似合うかしら?






うんうん、悪くない。

ちょっと、カルメンのように小悪魔的に微笑んでみてよ







うえぇぇ お色気ナッシング

カルメンというより 置屋の悪女将ちゅう感じだな~






シュッ! 

ドピュッ! 

ひぃぃぃぃーーーーっっっ




※今日はてぬぐい休みます。
 
今日、仕事をさぼりにさぼって(笑)私も日光浴をしました。
少し充電できました。
皆さん十分に御存じのとおり 私は太陽光によって生かされています。
体の痛みも更年期障害もそれに対応するための頑張りは
天気が良ければ生まれてきます。
だから、心配しないでね。
それから、今日は泣きごと読んでくれてありがとう。
この悪天候が峠を越して春の日差しで一杯になれば
いつもの私に戻ります。
太陽の光を一杯浴びて いつもの私に戻りたい。
(`⌒´)oエイ(`⌒´)oエイ(`○´)ノオー!!




| HOME |  次のページ≫
[1]  [2
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
☆ねこねこ荘・管理人
ようこそ                いらっしゃいませ~♪            ブログ、引っ越しながら            12年目突入だニャ~
HN:
ココ
性別:
女性
自己紹介:
私の分身の様な相棒は
いなくなってしまったけど
私にはあいつのシッポが
はえてる!・・・つもり
(*≧m≦*)ププッ
いつも楽しい気持ちに
してくれた相棒の
シッポがいつも一緒
それって
ちょっと素敵でしょ♪

☆55号室
管理人の秘密の小部屋          ( ´艸`)ムププ           覗いてみてね♪          パスワードは             「相棒の名前」を            ローマ字で             ↓↓↓
☆今のニャンコ、どんな寝姿?
☆コメントありがとう♪
鉛筆メモマークは          返信してマスの          合図です。
[01/13 たっちー]
[01/11 nabo]
[01/10 きこり]
[01/08 takan]
[01/01 きこり]
☆ねこねこ荘内検索
探しモノは何かしら?     キーワードを入れてクリック!      見つかったかな~
忍者ブログ [PR]