忍者ブログ
ひみつ基地にアパート建てました!全部屋、日当たり良好♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

14日の組織検査と18日のMIR検査結果
再びY教授の診察。
組織検査の結果、間違いなく子宮体ガンであること。
状態は初期であることの報告を受けました。
体ガンのステージはもっと細かく分かれるのでしょうけど
確定出来るのは臓器を取り出して病理検査で詳しく調べた後だそうです。
そのために先生は「初期」という言葉なのだと思います。

子宮全摘は確定ですが 卵巣を取るかとらないか。
私が35才だったら 卵巣を取るかとらないか検討するのですが
10月に45才になる私、女性デーはあと5~6年はあるでしょうが
迷わずに今回、卵巣も全摘するそうです。
なぜならば 今の私のガンステージでも卵巣に転移していることがあり
それは摘出して検査してみないとわからないのだそうです。
更年期障害のリスクよりも 卵巣を残すリスクの方がはるかに大きいのですね。

そのほかの説明を受け 手術の予定日を検討。

リンパの状態を確かめるために10月6日はCT検査です。


一週間前から膀胱炎のような症状になっていました。
私は体調を崩すと トイレが非常に近くなります。
掛かり付けの泌尿器科で漢方薬を処方してくれそれでこのところ快調だったのにぃぃ
掛かり付けの泌尿器科は車で1時間かかり 忙しい毎日で通えず、
でも、パンツをあげると直ぐ強い尿意を模様し 辛くて我慢出来ず
最初にガン検診を受けた(H先生のいる)総合病院の泌尿器科へ行く。
「膀胱炎でもないし、残尿のもんだいもないです。
 オシッコに少し行きたい時点で頻繁にトイレに行っていると
 膀胱がオシッコを溜めておけないようになり 薬も効かなくなりますよ。
 膀胱も筋トレと同じですから、オシッコは我慢してください」
と言われ、トイレが遠のく薬をもらって帰宅。
でも でもでも その薬、全く効かず ぐっすり眠れるまでの間
とにかくトイレに行きたくて行きたくて辛い!!!
お漏らししそうな感覚で一日中 いる訳で。。。辛い辛い!!!

この日、Y教授に「トイレが行きたくて止まらなくて・・・」
と一言漏らしたら
「ん!?」と言って 直ぐに済ませてある血液検査と尿検査の結果を見る。
「大丈夫、尿も綺麗で膀胱炎の所見もないし 血液も綺麗
 あなたの頻尿は神経的なものだよ~
 僕もね、講演の前はトイレに行きたくなるものだよ~」と言ってくださった。
そっか~ 大丈夫なはずだけど 膀胱にストレス行ってたのかぁ~
って、病院を出る頃には なんとトイレに行きたい症状が緩和されてしまったのでした!
「僕もね講演の前にはトイレに行きたくなるものだよ~」
って、そういう何気ない一言の心遣いをしてくださる先生に治療してもらえる
非常にありがたく、感謝。
大学の教授先生なんて高い所から患者を診て 俺に任せておけ、患者はだまっとれ~
てな風なのかと思っていたし、また、婦人科の先生で親切でやさしい先生なんて
先のH先生しか会ったことなかったので驚きと共に安心感に包まれた。
後日、掛かり付けの泌尿器科の病院で漢方をいただき効いている。


私のガンのステージは今のところ 手術の順番待ちをしていられるレベルなんですね。
少し、息がつけた感じ。
これで やっと友達にも報告が出来る。
誰にも言えずに 辛かった。
でも、言ってしまうことの方がもっと辛い気もする。
ハッピーな気持ちをお知らせなら 気持ちも明るくなるけど
こんなお知らせは 辛い気分を分けてしまうことになるから・・・

何でも話す唯一の同級生は
早くに父を亡くし 母を亡くし 一昨年たった一人の弟さんまで亡くしてしまっている。
だから、今私のことを話したら 未婚の彼女はたった一人で悲しくなるのだと
やっぱり すぐに言うことが出来なかった。
電話で報告したのだけれど やっぱり泣かれてしまったよ。
でも、日をおかず様子を見に来てくれて話を聞いてくれて
ほんとうに有難かった。
言葉の慰めでは無くて 差し出してくれる気持ちに
どれほど救われるか。ありがとう。


退院するまで誰にも言わずにいようと一度は決めたものの
やっぱり そこまでの強さもなく
バタアシさんに打ち明けさせてもらう。
若い彼女に第一弾の波(笑)を受け止めてもらった。
T大学繋がりというだけで
とんだとばっちりを受けさせてしまって ほんと、ごめんなさい。
そんでもって、ありがとうね。バタアシさん。

生きていくということ とか 電話で話したこと
あれから 考えていたけれど
結局 私には 何も何も見つけられなかったよ。
私はまだまだ修行が足りないのだとつくづく感じた。
ただ
私も祖母のこと、妹のことで
30代までは私のレベルで苦しかった。
家族の問題って その家庭の中にいる当事者にしか
真の辛さは分からなくて
家族から受けざるを得ないストレスは自分で頑張っても
どうにも解決できないとうブラックホールがぽっかり空いていて
そこに落ちてしまったら ただただ闇の中でドロンドロンと
渦巻かれているしかないのだね。
でも その闇に囚われていても もがいてもがいてもがいているうちに
ブラックホールは時に大きくもなるけど
やがて小さくなっていつか消滅する時が来るもんなんだね。
私には そのブラックホールを消滅させる術は分からないのだけど
もがきあがきを少なくする術は小々体得できた「かも」しれない。

生きていく上での苦しさには何らかの意味がある
とか言う人もいるけれど
私はそんなの嘘ポーン!って思ってる(笑)
人それぞれに起こる苦しみなんて意味なんてないさ~
でもさ、それじゃ自分が苦しいだけでしょ
だから、だから後から意味づけをして 納得させて前を向きたいんだと思う。
私ガンになったけど なぜ私かなんてそんなこと思っても意味ないことだ。
でも、日々揺れながらも 自分を追い込まないでいられるのは
私がこれまで過ごしてきた涙の日々(笑)のお陰だと思う。
せっかく流した涙を糧にせねばもったいない!!ものね。
そうやって 辛いことにぶち当たった時は 自分で意味づけをするんだね。
少しでも自分自身を救ってあげるために。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[9]  [22]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1]  [45
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆ねこねこ荘・管理人
ようこそ                いらっしゃいませ~♪            ブログ、引っ越しながら            12年目突入だニャ~
HN:
ココ
性別:
女性
自己紹介:
私の分身の様な相棒は
いなくなってしまったけど
私にはあいつのシッポが
はえてる!・・・つもり
(*≧m≦*)ププッ
いつも楽しい気持ちに
してくれた相棒の
シッポがいつも一緒
それって
ちょっと素敵でしょ♪

☆55号室
管理人の秘密の小部屋          ( ´艸`)ムププ           覗いてみてね♪          パスワードは             「相棒の名前」を            ローマ字で             ↓↓↓
☆今のニャンコ、どんな寝姿?
☆コメントありがとう♪
鉛筆メモマークは          返信してマスの          合図です。
[01/13 たっちー]
[01/11 nabo]
[01/10 きこり]
[01/08 takan]
[01/01 きこり]
☆ねこねこ荘内検索
探しモノは何かしら?     キーワードを入れてクリック!      見つかったかな~
忍者ブログ [PR]