忍者ブログ
ひみつ基地にアパート建てました!全部屋、日当たり良好♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

整骨院への通院と筋トレとストレッチのお陰か 
歩けない程ひどい腰痛が歩けるようになり
夜中のトイレや起床時に立ちあがれないほどだった状態も改善されつつあるが
未だ長引いている腰痛。
しかも膝の状態も最悪だし。。。
近所の藪医者の藪診断はやっぱり信用ならない。
(膝はMRIまで撮ったのに状態を判断出来ず
 腰に至っては「全く問題ない」と診断されたデスよ。)
膝の手術をしてもらった先生に診てもらう。
今日は以前のように「筋トレが足りない!」の一言で済まされず
非常に詳しく膝腰の状態の説明とこれからの予防トレーニング指導された。

腰は持っている椎間板ヘルニアが悪化していた。
ど~りで今までに無かった痛みが長引いたわけだ・・・
筋トレとストレッチでカバー出来るという。ヤレヤレ。

膝は・・・
私の膝は「ユルイ」そうですよ。
それから 膝が反らない方向に反り過ぎてイケナイということ。

皆さんの普通時の膝が茶色の線だとすると
私のは自然に緑の線まで反ってしまいます。





この生まれつきの膝の緩さと半月板が無いのとで痛みが出るわけですが
コレを筋力でカバーするとなると 今付いている筋力では全く役に立ちません。
競輪選手なみの筋力をもってすれば痛みをカバーできるようです。

背骨のくっついちゃった己のレントゲンを見てガッカリ。
競輪選手の筋力か~とゲッソリ。
コツコツ積み重ねていくしかないな。


整形外科から帰宅すると
「S病院の産婦人科のH先生から電話があった」そうだ。
先日 出来ていたポリープが無くなっていた という話をしましたね。
あの時のS病院の産婦人科のH先生からです。
要件は何だろうと 考えました。
子宮体ガンの検査結果がまだ連絡来ていなかったな。
直接 先生から電話が来るということは いい結果ではないってことよね。

再度H先生よりの電話を受ける
H先生 「先日 受けていただいた体ガン検診のことなのですが・・・」
私   「ガン、ってことですね」
H先生 「まぁ、そういうことなのですが 詳しい事は直接お話ししたいのですが」


そうか、私 癌なのか。
仕事中だったので 平常心でいられたのだろうな。
でも、文字を描く手の震えは止まらない。
あれ?この震えは何?心臓ドキドキなんてしてないのに!

病院からの電話の件を心配していた両親も
その場で私から告知になってしまった。

眠れなかった。
でも涙は出なかった。
そうか、だから夕べあんなに心が悲しくなったんだ。
なんて、妙な納得をして
でも夕べ心が裂けそうだったから 今夜は心を裂かないですんだのかもしれない。

と、いうことで翌日S病院へ。

子宮体ガン 細胞検査の結果 クラスⅤ

H先生 「今の段階では 楽天的な事も いけないことも言えません。
     だから、組織検査ではっきりとしたことがわかるまでは
     余計な事は 考えないようにしてね」

希望の病院があるかどうかをH先生に尋ねられたのですが
昨日の今日ではまるきり分からず 自分で病院を探すとしても全く見当もつかず
先生にその旨を伝えると
「僕は最近T大学病院から来たばかりなんだけど
 T大学婦人科のY先生はガンを詳しくやってるし
 Y先生なら安心ですよ、実績もあります。」
と、T大学病院の紹介状を頂くことになった。

私は頸ガン検診でさえかなりの痛みを伴う。
その痛みの訳を丁寧に説明してくれて 
しかも検査の器具のサイズダウンをしてくれるという処置までしてくれた
親切で思いやりのある対応をしてくれた産婦人科の先生というのは
この近所の総合病院のH先生が初めてだった。
もし、ポリープの診察時にH先生が体ガンの検診をしてくださらなかったら
最短でも来年の8月までは(この8月に頸ガン検診をしたばかり)ガン検診を受けなかった。
そして、体ガン検診に至っては
30代までは毎年受けていたが
「体ガン検診はそれほどこまめに必要ないですよ」と以前言われたこともあり
本当に必要な40代になってから痛いのが辛くて受けていなかった!
H先生が「体ガン検査をやらせてください」と検診してくれなかったら
癌は見つけられなかった。
ありがとうを伝えたら
「あの時、もしポリープがあったなら ポリープからの出血と判断して
 処置をして検査はしなかったかもしれないですよ。
 2週間前に頸ガン検診していらっしゃったし」
と、控え目な答えをしてくださった。

H先生の励ましを受けて診察室を出る時も
椅子に突っかかってヨタついて
待合室で涙がこぼれて 
でも、なんだか妙に頭は冴え冴えとして

「困ったな」って思いがたくさん。
私がしっかりしなくちゃ
私がしっかりしなくちゃ 両親はもっと地獄の辛さになる。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1]  [45]  [44]  [43]  [42
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆ねこねこ荘・管理人
ようこそ                いらっしゃいませ~♪            ブログ、引っ越しながら            12年目突入だニャ~
HN:
ココ
性別:
女性
自己紹介:
私の分身の様な相棒は
いなくなってしまったけど
私にはあいつのシッポが
はえてる!・・・つもり
(*≧m≦*)ププッ
いつも楽しい気持ちに
してくれた相棒の
シッポがいつも一緒
それって
ちょっと素敵でしょ♪

☆55号室
管理人の秘密の小部屋          ( ´艸`)ムププ           覗いてみてね♪          パスワードは             「相棒の名前」を            ローマ字で             ↓↓↓
☆今のニャンコ、どんな寝姿?
☆コメントありがとう♪
鉛筆メモマークは          返信してマスの          合図です。
[01/13 たっちー]
[01/11 nabo]
[01/10 きこり]
[01/08 takan]
[01/01 きこり]
☆ねこねこ荘内検索
探しモノは何かしら?     キーワードを入れてクリック!      見つかったかな~
忍者ブログ [PR]